群馬ニュースピックアップ 2021.6.24

群馬県内のニュースから分野を問わず、ピックアップして紹介します。

2021年6月24日のニュースまとめ

五輪開幕まで1カ月 準備終盤も火種は依然残ったまま 群馬県内、合宿や交流中止相次ぐ <上毛新聞>

五輪開幕まで1カ月 準備終盤も火種は依然残ったまま 群馬県内、合宿や交流中止相次ぐ | 上毛新聞社のニュースサイト
 新型コロナウイルスの影響で延期となった東京五輪は23日で開幕まで1カ月となった。五輪会場の観客数上限は「定員の50%以内で最大1万人」と21日に決まり、大会は開催可否の議論を経ないまま、実行段...

あすを紡ぐ 世界遺産登録7年①維持管理》見学減 収入求め苦慮 <上毛新聞>

《あすを紡ぐ 世界遺産登録7年①維持管理》見学減 収入求め苦慮 | 上毛新聞社のニュースサイト
 「見学料収入が激減し、予定していた保存整備計画が停滞している」。群馬県富岡市の富岡製糸場課職員は肩を落とす。荒船風穴を管理する下仁田町の担当者は「とにかく今は耐える時期。感染拡大の収束を待つし...

《現場発》少子化進む山村で子育て 親切支えに奮闘 心配事は医療と友達 小児科へ遠距離通院も <上毛新聞>

《現場発》少子化進む山村で子育て 親切支えに奮闘 心配事は医療と友達 小児科へ遠距離通院も | 上毛新聞社のニュースサイト
 国が昨秋実施した国勢調査の結果速報が25日に公表される予定だ。群馬県関連では前回調査で65歳以上の人口割合が60.5%と全国市町村最高だった南牧村や、人口が1230人と県内最少だった上野村の動...

<松井田城>松井田城の御城印人気 保存会作成「反響にびっくり」 夢は国指定史跡 <毎日新聞>

指定されたページは存在しません|dメニュー

鮮やかなアジサイ300株 境内彩り癒やしの空間 太田・栄螺堂 <上毛新聞>

鮮やかなアジサイ300株 境内彩り癒やしの空間 太田・栄螺堂 | 上毛新聞社のニュースサイト
 国指定重要文化財に指定されている「曹源寺栄螺(さざえ)堂」(群馬県太田市東今泉町)のアジサイが見頃を迎えている。紫や青の鮮やかな約300株が、参拝客に癒やしの空間を提供している=写真。今月末ま...

アジサイ風に揺れる 大塩湖 <上毛新聞>

アジサイ風に揺れる 大塩湖 | 上毛新聞社のニュースサイト
 富岡市南後箇の大塩湖畔に植えられたアジサイが見頃を迎え、気持ち良さそうに風に揺れている=写真。  青、紫、白など色とりどりの花は、地域住民でつくる「大塩湖愛護会」(高橋修一会長)が管理し...

中止の渋川市「1000人ロックフェス」 演奏動画の参加者募集 1本にまとめネット公開 <東京新聞>

中止の渋川市「1000人ロックフェス」 演奏動画の参加者募集 1本にまとめネット公開:東京新聞 TOKYO Web
音楽ファンが渋川市の伊香保グリーン牧場に集まって同じ曲を演奏する音楽イベント「1000人ROCK FES.GUNMA」の実行委員会は、...

草津温泉に新名所 木造の漫画ギャラリーやカフェ <読売新聞>

群馬:草津温泉に新名所 木造の漫画ギャラリーやカフェ:地域ニュース
草津町が草津温泉で整備していた木造の漫画ギャラリーなどの新しい観光施設が完成し、22日に落成式が行われた。歩道や階段に木材を使い、「湯畑」とはひと味違う新名所「裏草津 地蔵」と銘打って誘客を狙う。7月以降の公開を目指す

上毛かるたを世界へ 愛好家が協会設立 2日から玉村で昔のかるた展示会 <上毛新聞>

上毛かるたを世界へ 愛好家が協会設立 2日から玉村で昔のかるた展示会 | 上毛新聞社のニュースサイト
 上毛かるたを全国、世界に普及しようと、愛好家有志が「日本上毛かるた協会」を立ち上げた。かるたを研究する群馬県沼田市のブロガーで、同協会代表の田村聖志さん(27)は「かるたを後世に受け継ぎ、県民...

鳥めしがソウルフード 水球五輪代表、あふれる群馬愛 <朝日新聞>

鳥めしがソウルフード 水球五輪代表、あふれる群馬愛:朝日新聞デジタル
 「水中の格闘技」と呼ばれる水球。その日本代表チームの一員として、群馬県立前橋商高出身の志賀光明さん(29)が2016年リオデジャネイロ五輪に続き、東京五輪に出場する。所属は「上州御用鳥めし」でおなじ…
タイトルとURLをコピーしました